世界初*天然由来成分でダウンタイムのリスク減サポート*「LEMON BOTTLE」 シリーズが待望の日本上陸 K-Beautyの最先端 世界38ヶ国100億の売上を達成した次世代型の脂肪溶解注射

医療法人社団全人会白金ビークリニック本院のプレスリリース

医療法人社団全人会 白金ビークリニック本院は(東京都港区南麻布/理事長 乾恵子/以下当院)は2023年1月に開院以来、安心・信頼の「美のかかりつけ医」として、皮膚科・形成外科・婦人科などの総合クリニックとして「保険診療×自由診療」を主軸に週7日の診療、シングルマザー・ファーザー特典、薬剤師の常駐で「継続的な美しさ」を誰でも機会を得ることができるよう、患者様に寄り添う医療を推進して参りました。

近年の脂肪溶解注射のリスクが課題として挙げられる背景からこの度当院は2023年5月19日に韓国の美容皮膚科医が開発した次世代型 脂肪溶解注射・スキンブースターの「LEMON BOTTLE」の製造販売元(SID MEDICOS URL https://www.sidmedicos.com)と日本における専売契約を締結致しました。

写真中央:レモンボトルAソリューション(脂肪溶解製剤)右:レモンボトルスキンブースター(導入美容液)写真中央:レモンボトルAソリューション(脂肪溶解製剤)右:レモンボトルスキンブースター(導入美容液)

  • 白金ビークリニック本院にて先行施術スタート

世界38ケ国の国と地域でTOPセラーと言われる「LEMON BOTTLE」のブランドオーナーSID MEDICOS社との締結により、これまでの脂肪溶解注射で課題として挙げられていた「腫れ・痛みなどのダウンタイム」「リバウンド」のリスクを減らした全く新しい天然成分由来の「レモンボトルAソリューション」でこれまで日本の美容医療業界では叶えることができなかった、一線を画した新しい脂肪溶解注射の概念を日本の美容医療に広め患者様にとって負担の少ないヘルシーなフェイス・ボディ作りの新しい脂肪溶解注射の世界を創出して参ります。 

【市場背景】

近年の世界的な美容医療の世界市場規模は2021年に635億円米ドル、2022年から2030年にかけてCAGR(年平均成長率)9.6%で北米が市場売上を占めており、その中で脂肪関連の施術はベスト5に入る人気施術です。リモートワークやコロナ禍を経て「コロナ太り」やオンライン会議によりフェイスラインを可視化する機会が増え、「脱マスクに向けたフェイスラインの部分痩せ」など脂肪施術の市場は上昇傾向が予測されます。

【脂肪溶解注射について】

脂肪溶解注射は部分痩せを叶える注入治療です。脂肪の溶解や脂肪細胞の破壊ができる有効成分を含んだ薬剤を気になる部位へ直接注射することで、脂肪細胞自体を破壊し、痩せる効果を出す施術です。ダイエットでは痩せにくいと言われている二重アゴやフェイスラインなどの部分痩せに効果的であり、全身痩せ出なく部分てきに痩せたい方に特にお勧めです。脂肪溶解注射は、注射のみで行う治療のため、切開を伴う痩身施術と比べてもダウンタイムが少なく済みます。

  • レモンボトルAソリューション 脂肪溶解注射【施術導入の意義】

近年の脂肪溶解注射は一時的に細胞の大きさを小さくする効果だけあり、注射後、脂肪細胞の空腹、飢餓状態によってリバウンドが発生し、再び脂肪細胞は肥満状態に戻り、短期的な施術が必要と捉えられてきました。また痛み・腫れなど患者様の精神的な負担のお声もあり、当院は患者様が安心して「リバウンド」「ダウンタイム」の軽減サポートを叶えることを目的に、全世界の脂肪溶解注射の新しい世界を牽引しているレモンボトルAソリューションの導入に至りました。

  • レモンボトルAソリューションの特徴

  1.  痛みのリスク減をサポート*

  2. 全て天然成分で、かつPH濃度が設定されており、術後の痛みや腫れがほとんどありません*
    パイナップルの酵素「ブロメライン」と大豆に多く含まれる「レシチン」が脂肪を溶解・分解のサポートを行い、脂肪を身体の外に排出されやすくします。

  3. 脂肪大きさを小さくするだけでなく、脂肪自体を除去をサポートします

  4. ステロイド系のホルモン剤無配合で安心してお使い頂けます     

    (施術との併用製品です)      

  •  レモンボトルスキンブースター 導入美容液の特徴     

アミノ酸、マルチビタミン、マルチペプチド、抗酸化物質、グルタチオンなど11種の複合成分配合。肌の透明感をサポートする導入美容液です。ポテンツァ、水光注射、ダーマペンの導入美容液として使用を推奨。施術によりハリ、シワ、弾力をサポート致します。

【ご予約方法】お電話、LINE、専用フォームにて無料カウンセリング受付中です

1)専用予約フォーム:https://beclinic.jp/promo/lemonbottle/counseling/index.html

2)美容皮膚科専用番号03-6722-6319​

3)LINE https://line.me/R/ti/p/@786rwkiv

URLから「友だち追加」をしたのち、TOP画面のトークを押して下さい。

右上24時間WEB予約画面が表示され、ご予約頂けます。

  • 白金ビークリニック本院​ご紹介 

所在地:〒106-0047 東京都港区南麻布2-10-2 シェラン南麻布4F

最寄駅:白金高輪駅 徒歩8分・麻布十番駅 徒歩12分 

アクセスMAP:https://bit.ly/42Mak30 

美容皮膚科専用番号:03-6722-6319​ 診療時間:10:00-19:00 不定休 

HP: https://beclinic.jp

メニュー一覧:https://beclinic.jp/menu/way/

【安心・信頼の美のかかりつけ医を目指して】

【理事長 乾 恵子 紹介】

杏林大学医学部を卒業後、同大学病院で臨床研修を修了。
東京医科歯科大学皮膚科入局。横浜市立みなと赤十字病院、新渡戸記念中野総合病院にて勤務。
資格:日本皮膚科学会認定皮膚科専門医 /所属学会:日本皮膚科学会、日本アレルギー学会

【設備紹介】

患者さまが安心して通院できる設備環境・空間づくりを心がけております。最新の機器や設備とともに、幅広い治療法をご提案致します。白金ビークリニック本院で、美と健康に向き合う大切なひとときをお過ごしください。院内は清潔感を重視し、グリーンと木目を基調とした落ち着きのある空間となっております。「育児中は自分のことは後回し」とがんばるご家族を応援するため、3階の待合室にはキッズスペースを設けております。小さなお子さまはこちらで遊びながら、親御さまの診察・施術を待つことも可能です。

  • 公式Instagram

【お客様からのお問合わせ先】

白金ビークリニック本院​ TEL:03-6722-6319​ 

コンタクトフォーム:https://beclinic.jp/contact/

HP:https://beclinic.jp

【プレスリリース】

https://prtimes.jp/a/?f=d122236-1-38b5f0b9aa8e766290b7a680aeec9e9a.pdf

・本リリースは白金ビークリニック本院のレモンボトルを使用した施術紹介になります。

・報道関係者様向け資料となり、患者様からの禁忌及び注意点の医師確認事項、ご質問・術後の注意点は医師の

カウンセリング時にお伝えさせて頂きます。また本リリースは関連省庁に確認の上、作成しております。

【注釈】

世界初・・2023年3月時点SIDMEDICOS社調べ

術後の痛みや腫れがほとんどありません・・効果には個人差がございます

リスク減をサポート・・効果には個人差がございます

【参照資料】市場背景:株式会社グローバルインフォメーション 市場調査レポート

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。